Top > 武具投影

武具投影 の変更点


 #contents
 *概要 [#l9da0446]
 Ver2.2から実装された機能。
 &br;
 いずれかの戦闘職をLv50にするとモードゥナでサブクエスト「幻影を着る男」が受注できるようになる。
 これをクリアすると「武具投影」が解放、対応するミラージュプリズム(修理可能なクラフター職で判別可能)を消費して、装備の外見を指定した装備品にすることができる。
 上記解放後またクラフター職Lv50で「幻影を売る男」が受注でき、ニューエンペラー・〇〇(透明な装備品)とミラージュプリズムを作成できるようになる秘伝書が購入可能になる。
 
 **補足 [#z79f5e6c]
 -装備不可な種族/クラス/ジョブ装備を投影した場合、元の外観が表示される。
 -ILが上回っていても、投影用の武具の装備可能Lvの方が上の場合、投影できない。
 
 
 **ver.4.1から [#z16bb6a5]
 クエスト受注可能レベルが引き下げられ、上記2クエストはレベル15から受注可能になる。
 またベスパーベイにて同じく開放クエスト「華やかなる投影世界」「美と幻影の秘伝書」が受注可能になる
 -染色開放クエストと同じNPCが担当している。
 -どちらかのクエストしか受けられず片方で開放した場合もう片方のクエストは登場しなくなる。
 
 ミラージュプリズムの入手方法は以下の通り。
 +該当するクラフターで作成する
 +マーケットで購入する
 +グランドカンパニーで軍票と交換する(1個200)
 --准甲士/准牙士/准闘士以上。ちなみにこの階級はGCクエスト「北からの協力要請」を受注してゼーメル要塞をクリアする必要がある。
 --そのため交換可能になるのはレベル44以降。
 **ver4.2から [#pbb7f826]
 &color(Red){※この情報はPLLにて発表された内容のため、変更の可能性があります};
 //実装された時に正確な情報に書き換えお願いします。
 
 4.2より装備品を幻影化し、ミラージュドレッサーへ200個まで登録させておくことができるようになる
 -当然ながら幻影化した装備品は消滅する
 -幻影化する時にミラージュプリズムを1つ消費する
 -10枚あるミラージュプレートへ幻影化した装備を転写し、それをPCに貼り付ける形になる
 --この時はプリズムが不要
 -従来の投影も可能。
 
 
 
 *余談 [#u502c6c8]
 -3.4まではG1〜G5の5種類あり、装備品によって必要なものが違っていた。
 --3.4からは1つだけで投影可能になった。そのためG2〜G5を持っていた場合は使用可能な物に交換してもらう必要がある。
 
 
 *コメント [#c2d027b3]
 
 #pcomment(コメント/美容師,20,below,reply)
 #pcomment(コメント/武具投影,20,below,reply)