Top > レイド > 機工城アレキサンダー:天動編3

レイド/機工城アレキサンダー:天動編3 の変更点


 #include(機工城アレキサンダーLink,notitle)
 #contents
 
 *概要[#index]
 -参加条件
 --レベル 60
 --平均アイテムレベル 〜
 --8人用
 --「人数制限解除」非対応
 
 *戦利品 [#creator3_reward]
 -攻略終了時の宝箱1つにつきアレキサンダー装備素材を2つずつ入手
 --毎週火曜日の17:00に攻略状況がリセット
 
 ----
 *クルーズチェイサー[#creator3]
 -大元ネタは1986年にPCゲームで発売した「クルーズチェイサー ブラスティー」のロボット『BLASSTY』である
 また、「E.D.D」は「BLASSTY」の後期に開発された機体
 --FF9の召喚獣「アーク」も同様であり、召喚魔法名は「暗黒の運命」
 アクセサリのラピスラズリ所持量によって威力が上昇するなど、今回のボス設定に活かされている
 **第1フェーズ[#phase1]
 -照準→スーパーホークブラスター
 メンバー複数にマーカーと円範囲が表示されるので、攻撃が重ならないように散開する。
 -照準→ホークブラスター
 フィールド外周以外の広範囲が対象の範囲攻撃。魔法陣の外側に移動して避ける。
 -雑魚(イーディーディー)がPOPするので、STがタゲを取って倒す。
 時間をかけすぎると自爆して全体にダメージ。
 -&color(Red){フォトン};
 --与ダメージが少ないと?(残HP85%付近で確認)、イーディーディー出現する前に使うことがある。
 第3フェーズで使用するのと同一で、ランダム4人のHPを1にする。
 MT・STがこれの対象になると、ボス及びイーディーディーのAAで即死することになるので要注意。
 タンクはこれが見えたら無敵スキルを使い、ヒーラーは即座に立て直すこと。
 -GA-100
 STが対象とした距離減衰型範囲攻撃。STはマーカーが表示された後、他のメンバーがいないところへ移動してダメージを抑える。
 STにはバリア・軽減無しで25000以上のダメージが直撃するので軽減を忘れずに。
 -プロペラウィンド
 全体にダメージ+混乱効果。事前に落ちてきた電磁コイルの陰に隠れることで回避できる。
 ただし電磁コイルが落ちてきてもプロペラウィンドを使用しないこともあるので、構えを見てから移動でも遅くはない。
 電磁コイルは一定時間経過後に爆発して全体にダメージ。
 **第2フェーズ (残HP50%前後。残HP45%で強制移行)[#phase2]
 -クルーズチェイサーがシューター形態(飛空艇)に変形するので、周囲の騎乗ポイントをタゲってボスの上に乗る。
 間に合わなかった場合は即死。
 -''ACTIVE TIME MANEUVER''→''READY'' の後、「ボタンを押して飛び降りろ!」と画面に表示されるので、3秒以内に○ボタンか画面中央のボタンをクリックする。
 間に合わなかった場合は即死。
 **第3フェーズ HP45%〜43%[#phase3]
 -ラピスラズリが4体POPし、ボスが無敵状態となる。無敵中もボスの攻撃は続くため注意。
 時間内にすべてのラピスラズリを破壊できれば次のフェーズへ。時間切れの場合は「暗黒の運命」で全滅が確定。
 -アサルトカノン
 オレンジの光条が複数本表示され、数秒後に直線状攻撃。(アルテマウェポン戦と同様。)
 -フォトン
 ランダムでMT以外のメンバー4人のHPを1にする。
 回避不能攻撃は暫く来ないので、落ち着いてHPを回復すること。
 -暗黒の運命
 --全体攻撃技。及び最後までフィールド全域に900ダメージ程度のAoEが発生する。
 ラピスラズリを全部破壊できないと全滅確定。
 --第二フェーズのACTIVE TIME MANEUVERの後、ボスのHPを残り43%〜42%までに削っていると、ラピスラズリ召喚をスキップしてこれに移行することがある。
 **第4フェーズ[#phase4]
 ここでボスに「与ダメージアップ」のバフが付与される。
 以降、一定時間ごとにスタックし、ボスの攻撃で受けるダメージが上昇していく。
 
 -プラズマシールド
 ボスが無敵状態になり、前方にプラズマシールドが出現。
 プラズマシールドは''正面以外''からの攻撃を無効化するので、全員ボス前方に集まってシールドを攻撃する。
 #br
 シールドを破壊した直後、MTに向かって直線状攻撃のブラスティ・チャージが発動する。
 そのため、シールドの破壊が近くなったらMTはボス後方に退避してブラスティ・チャージがPTに向かないようにする。
 もしくは、MT以外がシールドの破壊と同時にMTのいない方へ散開する。
 -シールド破壊後は、前フェーズに引き続きクラスター(アサルトカノン)が出現。
 -照準→スーパーホークブラスター
 メンバー1名にマーカーが表示され、対象に向けて3連続範囲攻撃。対象となったPCはメンバーを巻き込まないよう、離れた場所に移動する。
 この3連撃だけでバリアを掛けていないと耐えきれない。
 -照準→ホークブラスター
 フェーズ1とは異なり、小さな魔法陣が複数円を描くように出現する。
 -※電磁コイル→照準→プロペラウィンド
 --電磁コイルを落とした後、上記の照準攻撃の後にプロペラウィンドを使う。
 この時、電磁コイルと離れすぎてしまうと、直後のプロベラウィンドの回避に間に合わない。
 --ここまでボスのHPを大きく削ると、プロペラウィンドを省略することがある(情報求)
 
 -残HP30%以下? (雑魚)イーディーディー出現
 --第一フェーズとは違い敵視1位に直線物理攻撃&ノックバックを連発する。結構痛いので、STはターゲットを奪い取り、軽減アビリティを使う。
 他の人はイーディーティーの正面には立たないようにして自爆される前に倒す。
 --イーディーディーは時間経過で何度も出現するので、速やかに終わらせたい。
 
 
 ----
 *コメント[#comment_creator3]
 ''情報提供・修正依頼などこちらへおねがいします''
 #pcomment(コメント/レイド/機工城アレキサンダー:天動編3,20,below,reply)