Top > レイド > 機工城アレキサンダー零式:天動編2

レイド/機工城アレキサンダー零式:天動編2

Last-modified: 2016-11-01 (火) 23:18:07

概要 Edit

  • 参加条件
    • レベル 60
    • 平均アイテムレベル 250〜
    • 8人用
    • 「人数制限解除」非対応
    • 8人PTで申請した場合のみ、平均アイテムレベル未満でも突入可能

戦利品 Edit

  • 攻略終了時の宝箱1つにつきアレキサンダー装備を1つずつ入手
    • 毎週火曜日の17:00に攻略状況がリセット
  • 超小型トームストーン×1
  • 紺青の硬化薬×1
  • アレキサンダー断章:第2片×1(全員)
    • メンバーの進行状況に関わらず、自身が未クリアであれば100%入手できる。
    • 一定数集めることで以下のアイテムと交換可能。
      アイテム
      アレキサンダー装備:頭防具6
      アレキサンダー装備:手防具6
      アレキサンダー装備:足防具6
      紺青の硬化薬(聖典帯・アクセ強化)4

傭兵のレイムプリクス Edit

  • 制限時間11分。
  • ノーマル同様、通路中央のボタンを押してしまうと罠が発動するので注意。

戦闘前の確認事項 Edit

  • 必中の決意(白)時の散開位置
    ※猶予が長いので厳密に決めなくても可。
  • ローラーフェーズでのタンク・ヒーラーの配置

    | ローラー |
    |T1    T2|
    |      |
    |      |
    |H1 ボス H2|

  • ノコギリフェーズでのタンク・遠隔DPSの配置

    |D3 北 H1|
    |>    <|
    |    ボス|
    |>    <|
    |D4   H2|
    |>    <|
    |   南   |

  • 大回転斬りでブリザードアローを起動する人、三日月斬りでスパイクを起動する人。
  • 雑魚を倒した後で、ループする際にタンクがスイッチをして担当を入れ替わる必要があるか。

第1フェーズ Edit

行動パターン備考
ゴブリンラッシュ
ゴブ流大激震
ゴブ流大激震
単発充填「必中の決意」か「爆弾投げ」を使用
罠起動
単発充填
罠はスパイクで固定
単発充填は前回使用しなかった方の技を使用
ゴブ流真空斬り
ゴブリンラッシュ
ゴブ流ゴブリンラッシュ
銃撃
ゴブ流大激震
罠起動
罠はブリザードアローで固定
ゴブ流後の先

<単発充填〜罠起動〜単発充填>

  • 単発充填時に表示される頭上のマーカーが「オレンジ色で矢印が集中する」形の場合、「爆弾投げ」を使用、
    「白色で矢印が広がる」形の場合、「必中の決意」を使用する。
  • 爆弾投げ
    • ボス周囲を対象とした、70,000程度の威力頭割りダメージ
  • 必中の決意
    • PT全員に対し、10,000程度の範囲ダメージ。範囲が重なっていた場合は複数人分のダメージを受ける
  • 2回目の単発充填では、必ず1回目で使用しなかった方の技を使用する。
    ただし、直前に「スパイク」の罠で移動を封じてくるため1回目の単発充填を避けたら2回目に備えた位置に移動しておく

<ゴブ流真空斬り>

  • マーキング対象に向かって、直線状の距離依存ダメージ。至近距離で5万以上のダメージ
  • そのままではマーキングされたMTが追尾されて逃げられないので、STがタゲを取ってボスを固定し、MTは後方に移動して距離を取る。
    • MTまでの直線上が攻撃範囲のため、射線上に入らないように注意すること。
    • ※注 10/24時点では、MTは離れず無敵スキルを使ってその場でしのぐ方法が主流になっている模様
      この方法でもリキャストが回るようにはなっている。
      • 戦士のホルムギャングに関しては少々注意。
        食らった後はHP1なので、すぐに回復させないとその後に間をおかずに放つゴブ流大激震で倒れる。

<銃撃〜罠起動>

  • フィールド中央部に複数の円範囲が表示された後、ボスが「ブリザードアロー」の罠を起動させる。
  • 中央の円範囲が消えたらすぐに通路中央に移動し、ブリザードアローを避ける。
    • DPSヒーラーは被弾すれば即死する、猶予があまり無いので欲張るとかなり危険なポイント。

<ゴブ流後の先>

  • シュコォ……シュコォ……精神集中……動いた者から撫で斬りゴブ!」の台詞と共に全員に行動注意デバフがかかる。
  • デバフ効果終了時に、移動やオートアタック含む何らかの行動を行っていた場合、50,000超のダメージを受けて即死する
    • デバフが付いたら、敵からターゲットを外してじっとしておくこと
      • 至近距離(特にMT)ではじっとしていても勝手にオートアタックが発動するので、(後ろを向いて)武器をしまう動作を推奨。

第2フェーズ Edit

行動パターン備考
ゴブ流乱れ斬り偽兵のレイムプリクス出現
ゴブ流大激震ゴブ流飛水断ち
ゴブ流ゴブリンラッシュ
ゴブリンラッシュゴブ流飛水断ち
銃撃
罠起動
罠は鉄球で固定
ゴブ流真空斬り
ゴブ流大激震
ゴブ流大激震
二連充填「ゴブ流回転斬り」と「ゴブ流乱れ斬り」を順不同で使用
ゴブ流乱れ斬りorゴブ流後の先どちらか一方を使用
ゴブ流大激震
ゴブリンラッシュ
ゴブ流ゴブリンラッシュ
ゴブリンラッシュ

<偽兵のレイムプリクス>

  • フェーズ開始時にボスが出現させる影武者。
  • ボスとの距離が近いとラインが表示され、双方にダメージ増加のバフがかかる。
    STは出現後すぐにタゲを取り、北側に向けて固定しておく。
  • よく見ると名前が違うので、見分けることはできる。(兵のレイムプリクス)

<ゴブ流乱れ切り>

  • ボスが遠くにジャンプした後の単発充填後に使用する。
  • ボス周囲が安全地帯のドーナツ型範囲のため、ボスがジャンプしたらST以外はすぐに近くに集まる
    • 乱れ切りを避けたらDPSは偽兵を倒しに行く。

<ゴブ流飛水断ち>

  • 偽兵が使う、後方以外の270°が範囲の物理攻撃。
  • STが北側を向けていれば通路のほとんどが範囲外になっているはず。

<銃撃〜罠起動>

  • フィールド外周に複数の範囲円が表示された後、ボスが「鉄球」の罠を起動させる。
  • 一見先に表示された銃撃の方が先に発動するように見えるが、実際は鉄球の方が先に落ちてくる
    そのため、範囲円上で鉄球をやり過ごし、すぐに中央の隙間に退避する。勢い余って罠ボタンを押さないように注意すること。

<二連充填>

  • ボスの頭上にもしくはのマーカーが2回表示され、その順番で「ゴブ流回転斬り」か「ゴブ流乱れ斬り」を連続使用する。
  • ゴブ流回転斬り
    • 赤いマーカーに対応している。ボスの周囲が対象の円範囲攻撃。
  • ゴブ流乱れ斬り
    • 緑のマーカーに対応している。ボスの周囲が安全地帯のドーナツ型範囲攻撃。

第3フェーズ VI号ゴブリローラー出現 Edit

行動パターン備考
VI号ゴブリローラー出現
イルミナティ・ハンドカノン
狙い目×2
狙い目×2
ローラープレス
イルミナティ・ハンドカノン
ゴブ流大激震
ゴブ流大激震
ローラープレス
イルミナティ・ハンドカノン
狙い目×2
狙い目×2
ローラープレス
イルミナティ・ハンドカノン
ゴブ流大激震
ゴブ流大激震
ローラープレス
ゴブ流大激震
ゴブ流大激震
ローラープレス全滅確定

ボスが無敵状態になって後退し、逆方向からVI号ゴブリローラーが現れる。(方角はランダム?)
ゴブリローラーが前進しきる前にゴブリローラーを倒すことで次フェーズに移行する。


<VI号ゴブリローラー>

  • 約20秒間隔でローラープレスを使用し、フィールドの1/5程度を潰して前進する。
    • 発動時にローラーの真下にいた場合、大ダメージを受けて即死する
  • 5回目のローラープレス(フェーズ開始から約90〜100秒)が発動した時点で全滅が確定。

<狙い目>

  • マーキングされたPCに対して、10,000程度の魔法ダメージ+被魔法ダメージ増加
    更に、着弾点に約20秒間火傷DoTのフィールドを生成する。
  • 奇数回目の狙い目前に必ずヒーラー2名がマーキング対象となり、それ以外にマーキング不可デバフがかかる。
  • 被魔法ダメージ増加デバフにより、2回連続で同じPCが受けることはできないので、別のPCにマーキングを移す必要がある。
  • 偶数回の狙い目の後にローラープレスが発動するため、ローラーのほぼ真下に火傷フィールドを置くことができる
    このことから、偶数回の狙い目を受けるのは接近して殴っているタンクが最適。

    | ローラー |
    |T1    T2|
    |      | H1→T1、H2→T2のペアでマーキングを移す。
    |      | 最初の狙い目は、遠すぎると受け渡しに時間がかかるのでやや前でも可。
    |H1 ボス H2|

<イルミナティ・ハンドカノン>

  • ランダム1名を対象とした直線状範囲攻撃。
  • 範囲予兆が表示されるため避けるのは難しくない。奇数回の狙い目対象が狙われた場合、デバフフィールドの置き場所がずれるため
    最初からやや位置をずらして待機するなど臨機応変に対応すること。

第4フェーズ 大回転フェーズ Edit

行動パターン備考
ゴブリンラッシュ
ゴブ流ゴブリンラッシュ
三連充填ゴブ流乱れ斬り→ゴブ流回転斬り→爆弾投げ、または
ゴブ流回転斬り→必中の決意→ゴブ流乱れ斬りの順で使用
ゴブリンラッシュ
ゴブ流大激震
ゴブリンラッシュ
ゴブ流大激震
ゴブ流乱れ斬り偽兵のレイムプリクス出現
ゴブ流大回転斬りゴブ流飛水断ち
ゴブリンラッシュ
ゴブ流大激震
ゴブリンラッシュ
ゴブ流三日月斬り
ゴブ流乱れ斬り
ゴブ流大激震
ゴブ流大激震
ゴブリンラッシュ

<三連充填>

  • ボスの頭上にマーカーが3回連続で表示され、対応する「単発充填」技を連続使用する。
  • パターンは「ゴブ流乱れ斬りゴブ流回転切り爆弾投げ」(緑→赤→橙)か、
    ゴブ流回転切り必中の決意ゴブ流乱れ斬り」(赤→白→緑)のどちらか。

<ゴブ流大回転斬り>

  • 技使用前にボスが南側の罠スイッチ付近に飛び、「ゴブ流乱れ斬り」を使用する。同時に偽兵のレイムプリクスが出現するので、STはすぐに分身のタゲを取る。
    • 次の誘導の際、偽兵に(出現位置の関係で)真ん中の鉄球スイッチを踏ませやすい。
      誘導するSTはもちろん、周りのメンバーも念のために鉄球トラップに警戒しよう。
    • ローラーが南側で終わった場合、分身が初めからバフ範囲内にいるためSTの被ダメに注意。
    • 誘導で偽兵に真ん中の鉄球スイッチを踏ませてしまうくらいなら、単発充填の時にST単独で偽兵を反対側へ誘導する方が安定する可能性もある。
      • STは偽兵をタゲを取り防御バフを使って単独で反対側の壁まで誘導する。
        単発充填で10000〜15000のダメージとノックバックがあるので、ノックバックされる方向に壁があるのを確認する。(両側の感電フィールドに飛び込まないように注意)
        この時の単発充填はボス周辺が安置確定なので、ヒーラーはSTが離れる時にバリアなどを張っておくと良い。
  • 「ゴブ流大回転斬り」を使用すると、剣を振り回しながら最も近くにいるPCにゆっくり近づいてくるようになる。
    • 剣に触れると大ダメージ+ノックバックの効果。
    • ターゲットとなっているPCとは黄色のラインで結ばれている。ラインを横切るとターゲットを奪取できる
  • 回転中のボスにブリザードアローの罠を当てることで、ボスの回転斬りを止めることができる。
  • 回転斬り中、定期的にボスから9,000ダメージ程度の全体攻撃が放たれる。

    |  偽兵|
    |    | MTは線を取ったあと、外周ギリギリのラインでボスを誘導する。
    |MT   | ボスが射線内に入ったら、罠を起動してMTもろとも矢を当てる。(無対策で15,000程)
    |\   |
    | ボス |

<ゴブ流三日月斬り>

  • エリア全体に、中央から左右外周に向かってのノックバックを伴う15,000程度のダメージ。
    • 無対策だと通路両側の麻痺・感電フィールドに押し出されてしまう。
  • スパイクの罠を起動し、ノックバック無効の効果を得ることでノックバックを回避できる。
    • 罠の起動までタイムラグがあるため、大回転斬りが終わったら担当者(遠隔DPSもしくはヒーラー)は南側に寄っておくこと。

第5フェーズ 回転ノコギリ起動 Edit

行動パターン備考
ゴブリンラッシュ回転ノコギリ起動
イルミナティ・ハンドカノン
狙い目×2
狙い目×2
ゴブ流回転斬り回転ノコギリ停止
ゴブリンラッシュ
ゴブ流真空斬り
ゴブ流ゴブリンラッシュ
銃撃
罠起動
罠起動
罠はブリザードアロー→鉄球で固定
ゴブ流大激震
ゴブ流大激震
ゴブ流後の先
マーシナリー・ナイト×1、
マーシナリー・ソルジャー×2出現
回転ノコギリ起動
ゴブスキン
ゴブリンラッシュ
ゴブ流ゴブリンラッシュ
ゴブリンラッシュ
回転ノコギリ停止

以降、第4フェーズの三連充填からループ。


<回転ノコギリ>

  • シュコォ……シュコォ……「青の手」が作った悪趣味な罠……使ってみるゴブ!」の台詞で起動し、約3秒間隔で4回、フィールドに向かってノコギリが突き出る。
    • 巻き込まれると15,000以上のダメージ+ノックバック効果。
  • フェーズ中に2回起動する。2回目はセリフが無いため要注意。
  • ノコギリの間隔は罠起動スイッチの位置とほぼ一致している。(ピッタリではない。)

<狙い目>

  • 概要は第3フェーズと同様。
  • ノコギリを超えて受け渡すのはリスクが高いため、ヒーラー→遠隔DPSで受け渡しを行う

    |D3 北 H1|
    |>    <|
    |    ボス| H1→D3、H2→D4のペアでマーキングを移す。
    |>    <|
    |D4   H2|
    |>    <|
    |   南   |

<銃撃〜罠起動〜罠起動>

  • フェーズ1、フェーズ2の混合。罠の種類も発動順も同じ。
  • 外周で円範囲を避ける→中央でブリザードアローを避ける→範囲円上で鉄球を避ける→スイッチ側で円範囲を避ける。

<マーシナリー・ナイト&マーシナリー・ソルジャー>

  • 部屋北東の端から出現。
  • マーシナリー・ナイトは出現後約15秒で「ゴブスキン」を使用し、周囲の味方に被ダメージ低下のバフを与える。
  • マーシナリー・ソルジャーは一定時間が経過すると「ゴブ爆発」で全体に大ダメージ。
  • どちらの雑魚も鉄球の罠に巻き込むことで、被ダメージ上昇のデバフを与えることができる。
  • STは雑魚が出現したら即座にタゲを集め、鉄球スイッチを踏みつつ雑魚を鉄球の範囲内に誘導する
    • このあたりで行動注意がかかるため無防備状態となる。無敵バフがあれば使用しておく。
  • 「ゴブ流後の先」が終わったら即座にキャスターLB3を使用する。ゴブスキン前でデバフが入っていればほぼ削り切れる。

第4フェーズへループ Edit

このあと第4フェーズの三連充填からループとなるが、この時点ではMTとSTが入れ替わっており、大回転誘導担当と偽兵の誘導担当が入れ替わる。
もし必要があれば、雑魚を倒した後にスイッチして担当を入れ替わっても良い。

  • 特にギミック・デバフでスイッチする訳ではないので、この方法を取る場合は必ず事前に相談しておく事。
  • これにより、ループ後もタンクが最初の第4フェーズと同じ立ち回り(担当)で動ける利点がある。

11分経過 時間切れ Edit

  • 戦闘開始から11分(2週目フェーズ5の前後)が経過すると詠唱つきのゴブ流大激震を使用する。
    10秒の詠唱時間内にボスのHPを削り切れなかった場合、大ダメージを受けて全滅する。

コメント Edit

情報提供・修正依頼などこちらへおねがいします

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメントはありません。 コメント/レイド/機工城アレキサンダー:天動編2?