Top > インスタンスダンジョン > 氷結潜窟 スノークローク大氷壁

インスタンスダンジョン/氷結潜窟 スノークローク大氷壁

Last-modified: 2015-03-04 (水) 16:15:30

IL制限:平均80
戦 記:70
詩 学:30
推奨平均IL:90以上

同時に実装されたサスタシャハードやカルンハードと比べて難易度はそこまで高くないが、アイススプライトの攻撃力は高め。

道中でも突然ザコが沸く事がある為、タンク以外が絡まれた場合速やかにタゲを取ってもらう。
途中でダメージゾーンが発生する場所があるが、気にせず突き抜けてもダメージはほとんど無い。

  • ボス1 ワンディル
    後述のデバフゾーン発生対策の為ボスを中央付近で固定。
    地吹雪のあと全体に凍結デバフ、4つたまると凍結状態に。
    地吹雪は詠唱完了5秒後にエフェクト発生する。このときに立ち止まっていなければデバフはつかない。
    イマイチ分からない場合は、とりあえずフォーカスターゲットしておき、詠唱し終わったら吹雪が見えるまで走っていてもよい。
    凍結しても数秒で解除されるので、力押しでもいけなくはないが、フロストボムの出現が重なると撃破が間に合わなくなり危険である。
    (以前は走り回っても凍結デバフが付与されるバグがあったが、現在は修正されている。)
    ※修正されている筈だが、フォーラム等では走り回っても凍結デバフが付与される人もいる模様、要検証
    ※地面の少し明るくなっている場所(太陽の光が届いている場所)の上を走っていると凍結しない?(要検証)
    ※2.41で告知された不具合修正では結局バグは解消されていなかった。2.45で再度不具合修正で告知された。
    中盤以降外周がデバフゾーンになり、乗っているだけでデバフが溜まるので、真ん中で戦おう。
    途中で出現するフロストボムは、爆発する前にDPSが素早く倒す事。爆発すると回避不能の全体攻撃(砕氷)を受ける。

  • ボス2 イエティ
    このボスはHPがかなり高く、ゴリ押しではかなりの時間がかかる。
    ボスの吐くフローズンミストをスプリガンに当てるとスプリガンが雪玉になり、
    以降、ミストを当てると最大3段階まで大きくなる。
    この雪玉をボスに当てる事がこのボスの攻略法となる。
    雪玉を弾く要領でスキル等で攻撃すれば雪玉が反対側に転がっていく。

    雪玉をボスに当てると雪玉の大きさでダメージが増加。
    1段階目:2000ダメージ、2段階目:1万ダメージ、3段階目:3万ダメージの為、
    できるだけ3段階目まで大きくしてからぶつけるようにした方が、効率がいい。
    また、ボスの全体範囲攻撃も雪玉を当てる事で中断させる事が可能。
    この為雪玉は1個は残しておいた方がいい。

    なお、途中で出現するオーガは、雪玉を破壊しにくるので、
    出現し次第、即座にDPSはオーガに攻撃を仕掛け、素早く撃破する事。スタンが効くため、雪だまを壊されそうになったらスタン技を使用すると良い。

    スプリガン自体の火力はほとんどない。、
    タンクはイエティを外周に持って行き角度を調整。こうすることでより広い範囲をカバーできる
    ヒーラーはスプリガンを釣り中央に誘導(遠隔攻撃のため大きく動く必要がある)。玉が大きくなったらボスにぶつける
    DPSはオーガの処理および本体を全力で攻撃
    タンクとヒーラーで上手く雪玉を操作し、DPSもヘイトを稼ぎ過ぎないように立ち回れば、ここのボス戦はスムーズに終わらせる事が出来る。

    DPSとヒーラーは、フローズンミストに巻き込まれないよう立ち位置に注意しよう。
    また、範囲攻撃はスプリガンや雪玉を巻き込まない様に撃つ事。巻き込みそうなら撃たない様にしよう。
    同様に、DPSはイエティのヘイトを取りそうな場合は、攻撃の手を緩めよう。ヘイトを取るとタイムロスに繋がってしまう。

  • ボス3 フェンリル
    戦闘中、氷柱が3本落ちてくる。
    奇数回目(1、3、5……)は、落下時の範囲と落下後一定時間経過した際(砕ける際)の範囲で、
    ダメージが発生するので、普通に回避するだけで良い。
    偶数回目(2、4、6……)は、落下直後に2本が直線攻撃を行い、そのまま砕ける。
    赤範囲表示の無かった1本だけが残り、この柱が、全体攻撃(ルナークライ)を回避するのに使う事が出来る。
    氷柱の直線攻撃の直後にフェンリルがルナークライを構え(詠唱し)始めるので、
    急いで残った1本の氷柱の後に隠れよう(詠唱がやや早いので注意)
    氷柱はタンク以外のプレイヤー2人の位置に1本ずつ落下、残る1本は完全にランダムで落下する。
    ルナークライ回避に使用するのはランダムで落ちてきた氷柱なので、落下位置をよく見ていれば事前に判別可能。

    隠れられずに食らってしまった場合、凍結状態になり、直後のエクリプスバイトの攻撃対象となってしまう。
    凍結状態には被ダメージが3倍程度に跳ね上がる効果もあり、
    エクリプスバイトで受けるダメージが4000を超える事も多々あるので、回避は必ず行おう。
    特にDPSやヒーラーは、余程HPや防御力に余裕がある場合を除き、即死の可能性もありえる。
    (5000ダメージを超える事も割とありえる)
    ただし、ギリギリで隠れるのが間に合わず氷柱の近くで凍結してしまった場合、氷柱の爆発が避けられず即死する。
    間に合わないと思ったら諦めて氷柱から離れて凍結したほうがよい。

    全員が隠れた場合は、エクリプスバイトの対象は、ヘイト1位(基本的にタンク)になる。
    ただこの場合、被ダメージ増加状態ではないので、
    タンクであれば、防御アクションなしでも、せいぜい1000〜1500程度のダメージで済む。
    また、ナイト限定ではあるが、エクリプスバイトも氷柱の範囲も「かばう」アクションでタンクが受けることができる。