Top > インスタンスダンジョン > 邪竜血戦 ドラゴンズエアリー

インスタンスダンジョン/邪竜血戦 ドラゴンズエアリー

Last-modified: 2016-12-01 (木) 02:37:20

■参加条件
レベル 55〜56
4人用
「人数制限解除」非対応
■報酬
なし
■宝箱
IL136の武器、防具
ミニオン・レッサーパンダ

 

TIPS Edit

  • ボス1までの道中は、定期的、かつランダムに雷が落ちてくるので、
    予告円(普通のより若干濃い)が表示されたら、速やかに回避しよう。
  • ボス1からボス2までの道中にいる寝ているドラゴンは、
    ザコの断末魔の範囲にいるか、走って近づくか、敵対行動をとらなければ、起きないので、
    断末魔の範囲に巻き込まない様、周囲のザコを手前に釣って殲滅する事で、そのまま素通り可能。
    とはいえレストボーナスが付与されている場合、ドラゴン1体につき5000近くものEXPを稼げるので、レベリング目的で来ているのであればわざと起こして戦うのも悪い選択肢ではない。
 

ボス1 ランダ Edit

<雷放射>
長い詠唱の後に発動されるスキル。
ボス周囲が安全地帯となるドーナツ型の広範囲攻撃。

 

<雷帯電>
ランダム1名にマーキングデバフ+ボスと線で結ばれる。

  • 線で結ばれたプレイヤーに数秒後、避雷+マヒ(エスナ等での解除不可)
  • フィールド端にある紫色の塔に近づくと線を塔に移すことが出来る
    残りの3人の足元に落雷の範囲表示。
    2回目以降、ザコ敵である「レヤック」が追加出現。
 

<感電>
ランダムで直線状の雷攻撃。
受けるとダメージ+ノックバック

 
 

ボス2 グヤスクトゥス Edit

 

<堕罪>
ランダム1名に範囲表示。詠唱完了後、その位置に毒ガスを設置する。
毒ガスが設置されるとザコ敵である「マスタードガス」が追加出現。

  • 毒ガスの存在数に応じてボスが強化される。
  • 毒ガスはプレイヤーが触れると消え、触れたプレイヤーに毒付与(解除不可)
  • マスタードガスは放置すると毒ガスを吸収する。
  • マスタードガスのガス吸引デバフ4になると自爆の詠唱を開始する。
  • 自爆されると全体にそこそこのダメージ+毒4付与(特大DoTかつ解除不可の為、ほぼ全滅確定)
    • 毒はボスを倒すと解除されるので、残りHPがわずかの時に自爆された場合は、
      即座にブレイバー等の攻撃系LBを撃てば間に合う事もある。
       

プレイヤーが毒ガスに触れていく、もしくはザコに吸収させてからザコを処理。
毒ガスの毒はエスナ等での解除が出来ないので、基本的にはザコに2回程度吸収させてから倒す方が安全。
(もし、毒ガスの毒を受けてしまったPCがいた場合は、リジェネなどのHoTをかけておくと相殺出来るが、
スタックしてDoTが大きくなっている場合は追いつかなくなるので、各自注意する事)

 

ボスの攻撃はそれほど強くはないので、毒ガスが3つ4つ残っていても特に問題はない。

 
 

ボス3 ニーズヘッグ Edit

エスティニアンが戦闘不能になると、その時点でニーズヘッグの回避不能の全体攻撃「マサカーインフェルノ」が発動し、50000近いダメージを受けて全滅が確定する。
ヒーラーがエスティニアンの回復を忘れると全滅の恐れがあるので、
ヒーラーはパーティメンバーのみならず、エスティニアンの回復も忘れない様にしよう。
なお、エスティニアンにはプロテスは無効だが、ストンスキンとリジェネなどの継続回復効果は有効。
エスティニアンはHPが高い為、ストンスキンや継続回復の効果も十分に発揮する。

 

なおPTの火力が相当高ければ、エスティニアンを全く回復させずにクリアする事も一応可能ではあるが、そんな事をしても何のメリットも無いので、素直にエスティニアンを回復させながら戦った方が良い。
どうしてもやりたければ身内だけでやるようにする事。間違っても不特定多数のプレイヤーが集まるCFで強要してはいけない。
無理に強行して全滅を招き、その原因をDPSの火力不足のせいにするのは言語道断である。

<真紅の珠>
ランダムでプレイヤーの位置に火球を設置する。
その後、ニーズヘッグの「竜の咆哮」で全体ダメージ
竜の咆哮が終わると設置された火球からランダムでプレイヤーに直線範囲。

 

<漆黒の珠>
詠唱無し。ランダム1名にマーキング。
数秒後、対象者が宙に浮き拘束される。
一定時間内に漆黒の珠を破壊しないと対象者は戦闘不能になる。
DPSは、ボスよりも優先して攻撃し、速やかに破壊しよう。

 

雑魚フェーズ Edit

「あくまで抗うか…なれば、この眼の力を解き放つのみ!七大天竜の力に、恐れひれ伏せ!」
という台詞とともにニーズヘッグが離脱。
雑魚が次々出現し、フィールドにいるエスティニアンを狙うようになる。
この雑魚を一定時間内に全て撃破出来ないと、マサカーインフェルノが発動して全滅が確定する。
小型の雑魚はいかに敵視を稼いでも無視されるので要注意(スタンなど行動阻害は可)。DPSは速やかに各個撃破する事。
タンクは小型の雑魚は諦め、大型の雑魚に備えておくと良い。
ヒーラーはエスティニアンのHP回復とストンスキン付与を最優先。
雑魚を全て倒すとエスティニアンの周りに小さなバリアフィールドが発生し、しばらくした後にマサカーインフェルノが発動する。
このバリアフィールドの中に入る事で、マサカーインフェルノのダメージを2000程度に抑える事が出来る。
発生からマサカーインフェルノが来るまでが短い為、最初からエスティニアンの近くにいる様にすると安心。
DPSチェックが少々厳し目なので、どうしても間に合わない場合はこのタイミングでLBを使ってしまおう。

 

雑魚フェーズ終了後も特に行動に変化はなし。ここまで来ればニーズヘッグのHPは残り僅かなので、さっさと止めを刺してしまおう。